ハイブリッド型シンクライアント製品案内

  1. ハイブリッド型シンクライアントTrueOffice:HOME/
  2. ハイブリッド型シンクライアント製品案内

TrueOfficeは、いつでもどこでも 安心してPCを使える環境を実現する、 全く新しいシンクライアント。

TrueOfficeは従業員のワークスタイルを変革し、企業全体の生産性向上を目的とした、企業向け次世代PCプラットフォームです。

Eugrid社が10年以上培ってきたハイブリッド型シンクライアントの考え方を基盤とし、オフィスのあるべき姿をご提案します。

 

「いつでもどこでも安心してPCを使用するために、データは端末ではなくサーバーに置く。」

これがTrueOfficeを支える独自のアーキテクチャ、 Eugrid HybridArchitecture® の基本です。

TrueOffice導入の3大メリット

二つの機能の融合が、企業のニーズに応える3つのメリットを同時に実現しました。

1

データの漏洩防止 - セキュリティ効果
盗難や紛失で端末が失われても、漏洩するデータがない。

2

データの消失防止 - バックアップ効果
端末が盗難や故障で失われても、データはサーバーにある。

3

データの一元管理 - 集約効果
管理者の元に、全ユーザーデータが集まる。
データを端末に残さない+データはサーバーに置く

TrueOfficeシステム構成

TrueOfficeはTrueOffice Server(サーバー)とTrueOffice Client(クライアント)により構成されるクライアント-サーバー方式のソフトウェアシステムです。

社内外問わず、ファイルサーバーに格納されたユーザーデータはTrueOfficeサーバーを経由してTrueOfficeクライアントに同期されます。

同期されたユーザーデータは、危険な形でローカルPC内に残らないようにコントロールされます。

TrueOfficeと従来型シンクライアント(VDI、DaaS等)の動作原理の違い

TrueOffice

  • ユーザーのデータだけをサーバーに保存。
  • ハードウェア、アプリケーション、OSはすべてクライアント端末側を活用する Eugrid HybridArchitecture®

ローカルPCのリソースをフルに活用し、情報漏えいの元となるユーザーデータだけを、ローカルPCではなくサーバーに保存します。これによりユーザーの使い勝手が犠牲にならない、高いセキュリティと管理性を持つ企業用PC環境が実現します。

従来型シンクライアント

  • 本来クライアント端末がもつ機能をすべてサーバーに集約。
  • クライアント端末はサーバーに入力を送り、画面イメージを受信するのみ。

センター集約型の方式は、得られるベネフィットに対してコストが高くなり過ぎる傾向にあります。また、パフォーマンスの問題により、ユーザーの業務内容によっては生産性が大幅に落ちてしまいます。

TrueOffice導入のベネフィット

TrueOfficeなら従来型のシンクライアント(VDI、DaaS)と同等以上のベネフィットを1/3〜1/10のTCOで得ることができます。

従来のシンクライアントと同等のベネフィットを提供

セキュリティ
情報漏洩を効果的に防ぐことで、安心して社外でPCを活用できる。
自宅、出張先、出向先など、積極的なモバイルワークにより従業員の生産性が向上。

バックアップ
データの消失を効果的に防ぐことで、紛失や故障時の損害を回避。
速やかな業務復帰を実現し、BCPをサポート。

集約管理
データを自動的に管理者の手元に集約。企業にとって重要な情報資産を効率的に保全。一括バックアップによる全社規模の災害対策や監視によるコンプライアンス向上も実現。

従来のシンクライアントの弱点を克服

低コスト
従来のシンクライアント製品に比べ1/3~1/10のTCOを実現します。

外部デバイス対応
OS等、PC環境全体をサーバーに集約する従来のシンクライアント製品では難しいUSBなどの外部デバイスも通常のPC同様に利用をすることが可能です。

耐障害性
それぞれのクライアント端末は自律して動作するため、サーバーが停止してもユーザー業務が一斉に停止することはありません。

ハイパフォーマンス
高い集積率により通常のPCと比べてパフォーマンスが低下する従来のシンクライアント製品に比べ、クライアント端末のハードウェア性能をフルに発揮することができます。

オフライン利用
従来のシンクライアント製品を利用するには、ネットにつながっていることが前提ですが、TrueOfficeではオフラインでの利用が可能です。

 

このような課題でもTrueOfficeなら解決できます。

このような課題を解決できます

  • 営業マンによる社外でのPC利用を推奨し、生産性を高めたい
  • 社内PCのセキュリティと運用管理性を高めたい
  • 社内用PCと持ち出し用PCを一台に集約したい
  • 複数拠点に分散した企業所有のデータを一箇所に集約したい
  • 地震、火災などで障害が発生しても、速やかにPC環境を復旧させたい
  • 従業員のワークスタイルを変え、高い生産性とより良い生活の両立を実現したい
  • VDI(仮想デスクトップ)の代替ソリューションを探している

TrueOffice導入効果

従業員にとって

モビリティの向上

  • 無駄な移動を削減し、顧客対応など生産活動のための時間をより多く確保
  • 通勤ピークの回避により不必要なストレスを削減し、心身の健康を維持

管理者にとって

セキュリティの向上

  • 端末からの情報漏洩を防止

運用管理性の向上

  • 被災時や端末故障時に迅速な復旧対応が可能

経営者にとって

生産性の向上

  • 業務に関わる本質的な生産活動時間を増やし、全社的生産性を向上
  • ワークスタイルを変革し、より良い生活の実現が従業員満足度を向上
  • 多様化するライフスタイルをサポートし、従業員満足度を向上し、優れた人材を確保

社会的信用の維持

  • 顧客に関する情報を適切に管理し、情報漏洩事故を防ぐことで信用を維持

情報資産の保護

  • 自社の重要な情報資産を漏洩から守る

よくある質問

よくある質問の一覧はこちら

PAGETOP